人気ブログランキング |

行列!

行列!_e0172872_2337504.jpg

丸野です。

先日、東京都美術館に行って参りました!
今、東京都美術館ではオランダの「マウリッツハイス美術館展」が開かれており、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」がきています。

この日は、既に行列が出来ており美術館に入るまでに約30分待ち、美術館に入ることができました!

さてさて、ようやく絵をみることができ、写真のような風景画やルーベンスの絵などをみて、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」の絵にたどり着いたかと思うと、そこにもまた人の列がありました。
最前列でみるために列に並び、約30分後その絵に辿りつくことが出来ました!


フェルメールの絵以外も近くでみても写真のような風景画やルーベンスの絵をみて美しいなと感じました。また、頭蓋骨や時計、ランプなどがかかれたピーテル・クラースゾーンの「バニタスの静物」という絵画は、一見不気味に感じましたが、時計やランプで人間の限りある時間をあらわしているそうで、深いメッセージを伝えている絵画で印象深かったです。

何百年も前の絵が現代の人々を長蛇の列ができて見たいと思うほど、引き付けるなんて凄いなと思いました。

まだご覧になってない方はぜひ足を運んでみてください!
by caxxa1 | 2012-07-15 23:37